メインメニュー
所在地・連絡先

大きな地図で見る
〒670-0961
兵庫県姫路市南畝町662-11
TEL:(079)281-0123
FAX:(079)281-0040

E-mail:info@himeji-minsho.jp
Facebook








ブログ カレンダー
« « 2018 12月 » »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
カテゴリ一覧
最新のコメント
全商連
相談は民商へ
  • カテゴリ イベント の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

姫路民商ブログ - 原水爆禁止国民平和大行進 in姫路 原爆投下から68年目の夏

原水爆禁止国民平和大行進 in姫路 原爆投下から68年目の夏

カテゴリ : 
イベント
執筆 : 
事務局 K 2013-7-31 18:40

 父が広島で被爆してから、68年目の夏です。爆心地から1.5kmで被爆しながらも、翌日から市内の被災者救援活動に入った広島暁部隊所属の父は、「黒い雨」にあたり、救援活動は悲惨を極めたと聞いています。でも、詳しく語ることはありませんでした。

 癌で闘病中の父と二人、原水爆禁止国民平和大行進に初めて参加したのは、18年前の夏でした。参加後は、思い出すのも辛く封印してきたが語り継いでいかなければならないという思いにかわっていったようでした。しかし、残念ながら半年後に他界しました。癌は、被爆のケロイドのあった左耳下のリンパ腫でした。45年経っても尚、確かにそこに原爆の焔は燃え続け、父の体を蝕んだのです。

 福島の原発事故・・・未だ、原因究明がなされないまま、未だ、被災者への救済、補償も進められないまま、今なお、放射能漏れが続き、15万人もの被災者が避難生活を余儀なくされています。そして、解決策さえ見いだせないのでいるのです。

 しかし、この国の首相は、海外への原発セールスを進めているのです。そして、唯一の被爆国であるこの国は、世界80か国の「核兵器の人道的影響に関する共同声明」にさえも賛同しなかったのです。内にも外にも、どういう神経をもってこの国は・・、私たちの国の政府はこれほどのことができるのでしょうか。厚顔無恥で無責任極まりない!-国民として許し難い!!

 原水爆禁止2013年世界大会の成功をめざし、尚一層声高く「ノーモア・ヒロシマ、ノーモア・ナガサキ、ノーモア・フクシマ」「原発ゼロ!核兵器廃絶!!」の思いを込めた今年の平和行進でした。

森本

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://himeji-minsho.com/modules/d3blog/tb.php/48