メインメニュー
所在地・連絡先

大きな地図で見る
〒670-0961
兵庫県姫路市南畝町662-11
TEL:(079)281-0123
FAX:(079)281-0040

E-mail:info@himeji-minsho.jp
Facebook








スケジュール
前月2017年 9月翌月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<今日>
全商連
相談は民商へ

民商はこんな活動をしています
全国には600を超える民商があり、全ての民商に商売やくらしのことなどなんでも気軽に話しあえる班や支部があります。
民商は50年を超える歴史のなかで、中小業者の営業とくらしを守る多くの実績をあげてきました。一貫して国民本位の税制・税務行政の民主的改革を求め、また不況の中奮闘する中小業者の大きな力となる無担保・無保証人融資制度の実現、最近では地域金融機関を守り、多重債務者を救済する運動にもとりくんでいます。また、民商・全商連は、中小業者の仕事確保や、融資制度を拡充し、平和で豊かな社会を目指して活動しています。

経営対策   税金対策
●異業種交流も同業者交流も
民商には同業者はもちろん、異業種の会員もいます。「商売を語る会」「商工交流会」などでさまざまな工夫、アイデアを交流できます。同業種・異業種の仲間の知恵とカを集めたネットワーク作りもすすめています。

●融資相談も借りる人の立場にたって
新たに憩資を受けたい方には無担保・無保証人、第三者保証人のいらない制度があります。借りたい人の立場にたって相談をおこなっています。既存の借入金の返済が厳しくなった時も民商に相談を。

●仕事おこしも
民商は全国各地で自治体に小規模修繕工事等の登録制度や、住宅リフォーム助成制度をつくらせています。入札資格のない業者も受注できるなど役立っています。

●新規開業者も応援
新規開業や独立をめざす方の相談、開業資金の借り入れ実績は民商が一番。また各業種の大先輩から適切なアドバイスが受けられます。

●小法人の記帳対策、経営対策も安心
小法人の記帳・自主申告、経営対策も民商で安心。会社を設立したい方を応援しています。

●労働保険も
民商には労働保険事務組合があります。労働保険の相談は民商へ。

●下請いじめをやめさせる
親会社、元請、フランチャイズチェーン本部の単価の引き下げや代金未払いなど不公正な取引をやめさせ、中小業者の地位向上をめざしています。
  ●中小業者の立場に立った消費税対策
1000万円を超える売り上げの業者も消費税の申告が必要になりました。備えは万全ですか?民商では班会や学習会に集まってみんなで消費税対策をすすめています。消費税でも所得税でも「税金に強い民商」です。

●記帳・青色申告もラクラク
民商の記帳・簿記講習会・パソコン記帳は好評です。経営改善にも大きなカを発揮します。民商の記帳で青色申告も安心。複式簿記で65万円控除もバッチリです。

●納税番の権利を曹って五十年
民商は納税者の権利を守って五十年、税務署の乱暴な調査を許さず、納税者の自主申告権を尊重させる運動に取り組み、大きな実績があります。

●「差し押え」にマッタをかける
税務署による滞納整理、差し押さえを苦に自殺した業者や、廃業に追い込まれた業者もいます。強引な取り立てをやめさせ、安心して商売が続けられるよう応援しています。

 
くらしの相談   支えあう仲間づくり

●生活相談にも多くの実績
商売が大変で国民健康保険料(税)や国民年金保険料、介護保険料が払えない仲間が増えています。命にかかわるそんな問題にも積極的に取り組んでいます。自治体に減免や分納の交渉を行い、国保証の取り上げで短期保険証、資格証明書しかもらえていない方に正規保険証を発行させる運動も行っています。
その他、就学援助金など、さまざまな制度の活用の相談も受け付けています。

  ●支部・班 あなたの近くに仲間がいます
遠くの縁者より近くの仲間。民商は班・支部で日常的に声を掛け合っています。商売、くらしだけでなく、レクリエーションなど楽しくあたたかくやっています。

●仲間どうしの助け合い 民商共済会
「一人はみんなのために、みんなは一人のために」という民商運動の助け合いの理念で作られました。いざという時の補償のほか、集団検診活動をはじめ、命と健康を守る活動をしています。

●本音で話しあえる婦人部
女性の視点を生かし、くらしと営業を切りひらく多彩な取り組みを元気に繰り広げています。学習会、自治体交渉などで業者婦人として生き抜く力をつけています。

●イキイキ青年部
元気いっぱい!不況に負けない若者が集まる青年部。商売、夢をかなえ、未来を切り開くため、仲間同士でとことん語り、励ましあって多彩な取り組みをしています。

プリンタ用画面
友達に伝える
前
姫路民商について
カテゴリートップ
TOP
次
商工新聞